料理レシピ

岩牡蠣といんげん豆の冷製カッペリーニ ジェノヴェーゼソース

更新日:

trattoria 360°考案
◎材料(2人分)
カッペリーニ 140g

山北産岩牡蠣 2個
レモン汁 レモン1/8カット分
村上産いんげん豆 小さめ10本
村上産ミニトマト(アイコ) 赤2個 黄1個
村上産ルッコラ 4枚
塩 適量 約0.5g
エキストラヴァージンオイル 5g

1%塩分濃度のお湯(パスタボイル用) 適量
ジェノヴェーゼソースの作り方
バジル(村上産) 110g
にんにく(村上産) 1.5g
塩 3g
グラナバダーノチーズ 20g
ロースト松の実 30g
ピュアオリーブオイル 300g
白ワインビネガー 5g
全ての材料をミキサーに入れてペースト状に。材料とミキサーを全て冷やしておく。
◎作り方
1)1%の塩分濃度のお湯を沸かす。
2)岩牡蠣を剥き良く氷水で洗う。ミニトマトを1/4にカットする。いんげん豆のヘタをとる。
3)沸かしてあったお湯に、カッペリーニといんげん豆を入れ2分20秒茄でる。茄でたら氷水で良く 冷やし、ザルで良く水気をきる。
4)ボウルに、カッペリーニ、ジェノヴェーゼソース、岩牡蠣、いんげん豆、ミニトマト、エキストラヴァージンオイル、レモン汁、塩を入れよく和える。
5)和えた物を冷えたお皿に綺麗に盛り付け、最後に4で使ったポウルで軽くルッコラを絡めてパスタの脇に添える。

-料理レシピ
-

Copyright© MURAKAMI FOOD PRIDE , 2019 All Rights Reserved.